キャッシングは色んな情報を取り入れて判断する必要がある!

ATMや銀行口座など返済時や借り入れ時の利便性を考える

キャッシング利用を考えるとき、借り入れが可能かどうか?
金利は何パーセントか?限度額は?などなど、借り入れそのものについての
条件ばかりに目が行ってしまいがちですが、意外に見落としがちなのが、
返済時の利便性についてではないかと思います。

一括返済でのみ利用するのであれば、それほど問題にはならないかもしれませんが、
大抵の場合、リボ払いでのある程度長期に渡る返済となる場合も多いでしょう。

そういった場合に、すでにお使いの銀行口座での自動引き落としでの返済でない限りは、
ある程度利便性も考慮した上での、業者選びをしておいたほうが無難です。

よく利用するコンビニと提携

利便性といえばキャッシングでおすすめできる点としてはずせないのがコンビニです。
例えば、住まいの近所や職場の近所のコンビニと提携している業者であれば、
日々の生活の中で、仕事帰りや昼休みなど買い物のついでに、
手数料なしで入金を行える業者もあります。

また、最近ではATMではなくネットバンキングも当たり前に利用できるようになりましたが、
メインで使っている銀行口座から、振込みなどの形で入金する場合は、
その都度手数料が発生してしまう場合がありますから、
事前に確認しておきましょう。

借り入れ時の手数料もバカにならない

そして、これまた見落としがちなのが、借り入れ時の手数料についてです。
借り入れに関しても同じように手数料がかかります。
返済時と同様に提携しているATMであれば、手数料無料で借り入れが可能である
業者もありますから、確認しておいて損はありませんね。

また手数料とは関係ありませんが、大手の消費者金融のほとんどでは、
専用のスマホアプリが用意されていて、利用履歴や返済シミュレーション、
借り入れなどまでできてしまうのです。
こいうったアプリも上手に利用することで
より便利に消費者金融を活用できるのではないかと思います。

ただえさえ利息がかかってしまうのがキャッシングでの借り入れです。
いくら金利が安い業者から借り入れても、手続き時にかかる手数料が高いのでは、
高い金利を払っているのと変らない結果となってしまいます。
何度も借り入れたり、返済したりすることになるキャッシングですから、
こういった利便性も同時に確認したうえで業者を選びましょう。

Copyright キャッシングsomething. ALLRIGHTS RESERVED.